メインメニュー

農林水産物およびその加工品の輸出をしたい方ご相談窓口

6次産業化・農商工連携のご相談窓口

「地・LOHAS」ニュース


競輪・オートレース補助事業ホームページ「RING!RING!プロジェクト」

競輪ポータルサイト「KEIRIN.JP」

地・LOHAS推進会議は競輪・オートレース補助事業ホームページ「RING!RING!プロジェクト」の補助をうけ、福島県浪江町の大堀相馬焼の復興支援を行いました。


熱中症予防「ひと涼みスタイルブック」ページ

熱中症予防「ひと涼みスタイルブック」ページ
地・LOHAS推進会議は環境省×熱中症予防声かけプロジェクト www.hitosuzumi.jp の賛同会員です。

サイト運営者情報
特定非営利活動法人
地・LOHAS推進会議
〒984-0805
宮城県仙台市若林区南材木町67
TEL:022-796-2215

※平成28年5月より住所・電話番号を変更いたしました。ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

「地・LOHAS」ニュース
地ロハスニュース
TOP
TOP : 第61回全国こけし祭り・第25回鳴子漆器展が開催されます
投稿者 : glohas 投稿日時: 2015-06-24 20:47 (1695 ヒット)


宮城県大崎市にある鳴子温泉郷は、古くから鳴子こけし・鳴子漆器などの伝統工芸品の産地として知られてきました。

その鳴子温泉郷で、
201594日(金)~6日(日)、「第25回鳴子漆器展」「第61回全国こけし祭り」が開催されます。


「全国こけし祭り」は、1948年に「鳴子こけし祭り」としてはじまり(1953年に全国こけし祭りと名称変更)、現在では日本各地の伝統こけしが集合しこけしコンクールやこけしフォーラム、フェスティバルパレードなどが行われるようになりました。こけし工人による実演展示販売もあり、今回は鳴子系こけしに加え津軽系、土湯系、遠刈田系、弥治郎系、山形系のこけし工人の作品を見ることができます。







同時開催の「鳴子漆器展」では、鳴子小学校体育館(宮城県大崎市鳴子温泉字湯元29番地)を会場に、伝統の鳴子漆器の展示・即売などが行われます。

今年で第
25回目となることを記念して「宮城の漆器コンクール」も開催。宮城県内の漆に携わる職人の方の、漆を用いた日用品作品を募集しています。

詳細・お申し込みは大崎市ホームページ「第61回こけし祭り・第25回鳴子漆器展」( http://www.city.osaki.miyagi.jp/news/index.cfm/detail.1.1372.html )他、全国こけし祭り公式ページ( http://www.kokeshimatsuri.com ) などをご覧ください。

ぜひ、この機会に鳴子へ足をお運び頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。




 



※このニュースは「みやぎ地場産品開発流通研究会」

(宮城の地場産品…鳴子漆器・雄勝硯・岩出山竹細工・津山木工芸・秋保の工芸作家の組合等が参加し情報交換・催事などを行う研究会)

事務局 地・LOHAS推進会議からお知らせしました。



このニュースを友達に送る